お問い合わせ・ご相談は

048-286-3211

月~金曜日9:00~17:30

セイフテイ通信

No.90 ウイルスに負けない!

2020年4月2日

<風邪の原因の約90%はウイルス >
風邪の原因の約90% はウイルスであり、残りの約10%が細菌による感染です。 
つまり、風邪の原因はほぼウイルスなのです。 
抗菌薬(抗生剤、抗生物質)は、細菌性の風邪や感染症に有効ですが、ウイルスには全く効きません。 
抗ウイルス薬はまだ少数しか開発されておらず、風邪を治すのは「自身の免疫力」。 
ウイルス性の風邪にはインフルエンザ以外に治療薬がなく、従来から私たちは「自身の免疫力」で戦ってきたのです。 
免疫力は20歳代をピークに低下し、40歳代ではピーク時の50%まで低下すると言われています。 
そこで、「手洗い」「咳エチケット」「密を避ける」などの予防を徹底するとともに、 
今回は自宅でできる免疫力アップ法についてご紹介します。 
 
<よく食べて、よく寝て、よく笑う! >
体内の免疫細胞の7割は腸に存在します。なので、「免疫力は腸が鍵!」 
●腸を元気にする 
・朝食は欠かさない 
・発酵食品・抗酸化食品・ネバネバ食品を食べる 
・野菜は皮ごと食べる 
・天然塩を使う(ミネラル補給) 
・温かい緑茶(カテキン)を飲む 
●体を温める 
・毎日湯船に浸かる 
・汗をかく程度の筋トレをする 
・はらまきをする 
●自律神経にメリハリ&ストレス発散  
・メリハリある生活(よく仕事して、よく休む) 
・趣味の世界に浸る 
・大声で叫ぶ 
・自然の中でボーッとする ※ご自宅の庭や近所でも。 
・よく寝る(7時間半以上) 
・たくさん笑う!(1日10回以上) 
※減塩&過度な運動は健康を害する可能性があります。特に、糖尿病の方は厳重管理が必要なので注意が必要です。